品質管理・衛生管理

品質管理

私たちが企業理念として大切にしているのは、
“製品の安全を守り、安心してお召し上がりいただけるクオリティーの高い製品をお届けする”こと。
そのため味の質にこだわることはもちろん、全工程において品質向上に取り組んでいます。
原材料の仕入れから生産、出荷に至るまで、徹底した品質管理を行うことで、
「美味しい」の笑顔につながる製品が生まれるのです。

品質管理
品質管理

すべての工程で品質向上を実現するため、原材料の仕入れや生産、出荷の工程ごとにチェック項目を作成。
イレギュラーな事態が発生した場合でも、すぐに対処できるような体制を整えています。

高品質の維持

小ロット生産

高品質の維持

小ロット生産

原材料は、取引先から製品規格書を入手し、産地・添加物の使用状況・アレルギー物質の含有を確認。お得意様のご要望にお応えできるようなものを使用しています。

また、高品質を維持するために必要なのは新鮮な食材です。そのため、鎌倉小川軒では業者様にもご協力いただきながら、できるだけこまめに原材料を仕入れ、小ロットで生産しています。

高品質の維持

高品質の維持

チェック
体制の整備

人の目による細かいチェック

高品質の維持

高品質の維持

さらに、鮮度が重視されるフレッシュな原材料は、一度開けたら使い切るのが基本です。そうすることで、高品質を維持したままでの製造が可能になっています。

常に新鮮な原材料を使い、小ロットで生産することによって、美味しいお菓子を作ることができるのです。

チェック体制の整備

人の目による細かいチェック

受注・集計・製造・梱包・出荷など、各工程の引き継ぎ時における明確なチェックルールを設けることで、内容の入れ間違いによる誤配送を未然に防止。製品を確実にお届けできるような体制を整えています。

高品質の維持

高品質の維持

衛生管理

毎日従業員の体調・爪・服装のチェック

衛生管理

従業員の体調・爪・服装は毎日チェック

工場入室の際は、必ず手指の洗浄・消毒を実施。さらに、二人一組になって衣服に付着している汚れなどをローラーで取り除きます。
作業中においても、従業員の毛髪や異物が付着していないかを定期的にローラーシートでチェックしています。

お客様に安心してお菓子をお召し上がりいただくためには、ほんの少しの異物も見逃すことはできません。
鎌倉小川軒では、身だしなみが乱れていないかを従業員同士で常に指摘し合うことで、衛生管理への意識を日々高めています。

衛生管理

衛生管理